中国進出・視察を応援します!

2008年01月18日

サーバーのHDDぶっ壊れる

なんかカラカラ音がし始めて、モーター?が再起動するような感じになってしまった。
もちろん、起動しない・・・
ごくたまに起動できるときがあるんで、なんとか復旧できるかな?と思い調べてみた。
dd_rescueを使って、壊れかけのHDDから別のHDDへ移行する方法
こちらと同じように、knoppixで起動し、dd_rescueでいとも簡単に復活した。
エラーは何度かでてたみたいだけど、今のところ普通に使えてます。
旧HDD40G、新HDD160G
スレーブに新HDDをつけて
# dd_rescue /dev/hda /dev/hdb
だけで新HDDで立ち上がります。
時間は計ってないけど1時間もかからなかったんじゃないかな。
旧HDDにはFedora core3のほかに日本語XPと中国語XPが入っていたのでどうなるかと思ったけど、そこも問題ないみたい。

---------以下、個人的メモ------------
新しく120Gほどの空き領域ができたので、パーティションを作った。(hda3となった)
で、自動マウントは
# emacs /etc/fstab
最後の行を修正
/dev/hda3 /home2 ext3 defaults 0 0
posted by barrel at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | PC等
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9713587
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック